アグリ浜名湖 » 農園日記
農園日記
2021/07/25
kusakari

時期をずらして借りた第五農園 ここの圃場はもれなく土手(法面)がついてくる。 オリンピックの種目にkusakari があったら、いいとこまで行くかもしれない、 練習量だけには自信あるが・・・。 どのように優劣をつけるか? […]

2021/07/21
草刈

梅雨明けから 殺人的な日差しが降り注ぐ 第二農園の土手を刈り始めて 隣の畑をみると ひどい有様 ミカンの木が植えてあった筈が 全く草で覆い隠されてしまっている。 そう言えば 以前は小まめに 手入れしに来ていたのに ここ2 […]

2021/07/17
梅雨あけか?

      早いもので7月も中旬 今年も 色々な地域で被害をもたらした雨 以前は台風が何よりも恐い自然だったが、 今は 片時も油断できない 困ったものだ   日差しは嬉しいが、気温 […]

2021/05/26
爽やかな・・

草刈も3日目 刈場王で走り、根元草刈りもようやく一回り完了 2~3週間のいのちですが やはり圃場がきれいな状態は嬉しい! 第五農園の根元を刈ってるとき、 「ん?何かいるぞっ!」と異なる色に気が付いて 草刈機の刃を止めると […]

2021/05/15
オープン記念日 もう少し先の話しですが・・

まだ先の話ですが、5月27日は、カフェオリーバ オープン記念日 こんな時期ですか、わざわざ多治見からお祝いのお花をお持ち頂きました、 オープン当初からのお客様ですから、こんなに嬉しいことはありません! ありがとうございま […]

2021/05/15
草も樹も元気

明日から天気は下り坂のよう 草も木も 人間世界の騒ぎなど 関係ない トータル70本程間引きしたので今季はあまり期待できないかなぁ でもお日様がよく当る様になった木々は 新芽が良く出てる。 今年は 良く休んで来年以降頑張っ […]

2021/04/05
オリーブの炭

毎年成長の早いオリーブはかなりの剪定を要する 加えて今年は間引きにより大量の剪定枝が生じた いつもであれば 細木や葉は圃場に細断機で返し 太い枝は捨てるか薪にするしか方法がなかったが 昨年三ケ日の舎房窯(しゃぼうよう)と […]

2021/03/27
春ですねぇ

一昨年前位から 増えだした黄色い花 花弁が落ちると 俗に蛇イチゴと言われる赤い実が顔を出す 周りには オオイヌノフグリなど 春の花々は小さく可憐なものが多い

2021/03/14
今年も登場!

            日差しが中まで入るせいか 例年より草の伸びが早い? これでは肥料をまけないと思い 草刈りを 朝からやれば一日で何とか終わる、最近まとまっ […]

2021/02/21
片付けも一段落

    12月から始めた間引き 当初3年間かけて段階的に行うように計画し 今季は全体で50本 と思ったが、下枝が枯れ 光を求めて上に上に伸びているオリーブ達を みると 早くこの環境から脱してあげないと […]

2021/02/18
雪が・・・

ここ浜名湖畔では珍しく 雪が舞った・。寒いはずだ。 でも風がそれほど強くなく、今は防寒具がいいので少し作業してれば寒くない 空っ風の中 作業するよりもいいかも!なんてつぶやきながら 黙々と作業、   どんよりし […]

2021/02/12
空が広い

昨年から始めた間引き作業 細断機も大活躍、時折使いすぎて期限が悪くなる時も 今日も 前後ろに動かない カバーを外してみると、エンジンから駆動させるベルトが 外れていた。大分伸びてきたのと、細断したカスが溜まり それが障害 […]